上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
☆ありがとうございました☆
コムスンヘルパー養成講座生への 雇用保険加入者への給付ち切りだそうです。
まぁ処分としては妥当だとは思うけど。。。
個人的にヘルパー2級って教育内容に無理があるのでは??と思う。現場ではケアプランの作成や記録もしなくてはいけないけど 実習でそんな勉強や記録させてないし なんか感想文みたいだし。。。。

今後介護保険の改定にむけて看取り加算の論議が盛んになっていくらしいときかされた。病院じゃなくて 生活の場でその人らしく最後を迎えるそのためには施設でもターミナルケアが必要だ!!ということらしい
結局は医療費抑制という目的もあるのだけど。。。

でも介護福祉士でさえ現場でターミナルの人を最後まで看取る経験は乏しく 看取る側にも不安はあるのに。。。
1級という制度もあるけ「3年まって介護福祉士」という声を良く聞く
だったらヘルパー2級の講座でうける最初の教育がすごく大切

今度の介護保険改定に向けて もう少し教育カリキュラムも吟味してもらえないだろうか??

ちょっとした愚痴でした
ブログランキング・にほんブログ村へ
☆ありがとうございました☆
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。